ラジコン・ドローンニュース2022

【ラジコンNAVIドットコム】ラジコン屋さん情報! 2022年05月26日 (木)

What's New

おすすめラジコンカー  おすすめラジコン飛行機  おすすめラジコンヘリコプター

 

おすすめドローン

 

 

Amazonプライム無料体験はこちら

 

2022年05月26日 (木)

ドライブ中の車にドローンが直撃しました 

 

きわどいところで大事故、運転中の車に向かって飛んできたのは、あのフライト物だった。 25日午前8時半ごろ、愛知県内の国道を車が走っていた時のことだった。 いきなり、道案内のうしろ側から、何かが飛びだしきた。 急落をしつつ車を目指してくるもの。

 

急いでハンドルを切って激突は回避されたが、物体は、車の横にヒットした。 時速60kmのドライブ中、果たして、なにが落っこちてきたのか。 打撃を受けた男性の方「鳥みたいなものが見られて、いつも通り進んだら、少しずつ落っこちてきて、鳥じゃない、ドローンだ! と言って」 落っこちてきたのは、なるほどドローンだった。

 

車は、すばやく路肩に停止。 往来量が多くある国道とあって、大事故に至っていても不可思議な事ではなかった。 ドローンが落っこちてきたのは、西尾市内を走る国道23号岡崎バイパスの小島インター付近。 被害を受けた男性「想像もしていないから、本当に驚いた」 ドローンが触れた部分には、しっかりダメージがあった。

 

そのあと、運転手が周りの広場を確かめたところ、ドローンを飛ばしたと目される者に出会ったという。 罹災した男性「『おたくですか?』ってきいたら、『ヒットした?』とか言うんですよ。『そこでじっとしていて、お巡りさん呼んで』と言って現場にいったんですよ。

 

そうしたらもう逃げ去っていて、どっちかといったら、その方が腹立ちますよね。逃げ去ったということの方が」 運転手の男性の方は、事故として被害届を出したという。

 

 

2022年05月23日 (月)

ドローン(無人航空機)で空からのダイナミックな映像を 「ばんえい競馬」がレース中継のテストを実施した

 

最高限度1トンの鉄そりを馬にひかせて戦う「ばんえい競馬」(北海道帯広市主催)で、ドローンでレースを激写する実証テストが実施された。将来に向けて、上空から見たレースの様子をホームページ上などでライブ中継し、リアリティーをもってエンジョイしてもらうことを計画している。いずれ、ドローンが馬に与える余波などをチェックしながら、導入を考えていく。

 

20日の試験は、市とウェブサイト馬券購入サービス「楽天競馬」を管理する競馬モールが実行。模擬レースでドローンが観覧席逆側を高度約15メートルでフライトし、馬と並走する形でビデオに撮った。  ばんえい競馬の前年度の販売高は過去ナンバーワンの約517億円に及び、この内WEB販売が9割以上を独占した。市ばんえい振興室の室長は「今まで無かった角度での画像で躍動感をお伝えして、ファン層が拡大し、近い将来は帯広に足を運んでもらいたい」と口にした。

 

 

2022年05月22日 (日)

本格的なドリフト走行をエンジョイすることができる電動ラジコンカー! ペイント完了1/10クラスが発売予定

 

ラジコンカー製造販売の代表格・株式会社ヨコモによって、電動ドリフトラジコンカー「RWDドリフトカー YD-2 RTR レディ・トゥ・ラン セット」が新たに販売スタート。2022年6月末からの発売計画で、日本各地の取扱い模型店に加えて、同社インターネットショップにて注文ができる。

 

この製品は1/10サイズの電動ドリフトRCカーで、ドリフトカーとしても高い人気を誇るPANDEM GRスープラボディが塗装終了で付属(ボディカラーは赤と白からセレクト可能)、お買上げ後すぐにラジコンでドリフト走行がプレイできる製品だ。同社まったく新しいRWDドリフトカー「YD-2Z」をベースに90%を上まわるパーツが同一になっているので、破損や疲労での部品取り替えに加えて、グレイドUPのためのオプション品も充実している。

 

ドライビングレベルが良くしたら、補修からチューニングに及ぶまで自由にケアができる。 これまでの実車ドリフト人気のころは、実車とラジコンのコラボレーションRCモデルも色々と誕生したものの、コントロールのやりやすさから四輪駆動が適用され、リアルに執着する購入者からは「カウンターステアの無いドリフト走行などという」と避けられることもあったのです。
最近ではカウンターステアをオートマチックにコントロールするステアリングジャイロのパフォーマンス改善もあり、実車と同様のRWD駆動モデルでのドリフト走行ができることになり、『アクセルを入れすぎればスピンし、前部の重みがかからなければアンダーステアを出す』と言われるもの、実車同じようにドライビングテクやチューニングのアピールポイントもかなり拡大しているという。
当該の会社ではシャーシから部品をセレクトしながら製作できるRWDドリフトカーの製品・部品を多く揃えているが、『シャーシ組み上げ済み、RC装置装着済み、しかもボディも塗装済みの完全完成車で、スピーディーにドライブを楽しむことができるReady to DRIFTが理念』のパッケージ品として、今回初めての販売スタートになった。
たくさんのオプションパーツを活かして、オリジナルなマシンに作り上げたり、A90スープラのボディを外のボディへ載せ替えるような楽しむ方法もできるようになっている。

 

DP-YD2RTRR/YD2RTRW RWDドリフトカー YD-2 RTR レディ・トゥ・ラン フルセット(赤/白)

 

価格:¥43,780(税込)

 

※2022年6月末発売予定

 

セット内容:ドリフトパッケージ2WD、組み立て済みシャーシ、最新2.4GHz送受信機、ドリフト専用 ステアリングジャイロ、27Tブラシモーター&スピードコントローラー、充電式Ni-cd電源ユニット&AC急速充電器、PANDEM GRスープラ 塗装済みボディ(赤・白)、ドリフト専用 樹脂製タイヤ

 

 

 

 

 

2022年05月21日 (土)

 

2022年05月19日 (木)

「様々なドローンを簡単に撃墜可能」ロシアが新型レーザー兵器導入 副首相が公表|TBS NEWS DIG

 

2022年05月17日 (火)

先日行なわれたトヨタ・マツダ・タミヤ共催の「RCカーフェスティバル」などの行事では、さまざまな静岡ホビーショーでありました

 

静岡模型教材協同組合が主催する「第60回 静岡ホビーショー」が5月14日?15日の2日間、3年振りに皆さんに公開された。公開日第一日の15日オープン時間に近づくと、ホールとなるツインメッセ静岡では入場待機に行列ができるなどたくさんのお客があった。

 

 オープンでは、業者招待日とは違った陸上自衛隊主力車両の展示などパブリック来場者に向けた各種イベントが繰り広げられた他、静岡模型教材協同組合、タミヤ、トヨタ R/Cカークラブ、マツダラジオコントロールカーファン倶楽部が中心となって「RCカーフェスティバル in ホビーのまち静岡」も、ツインメッセ静岡のとなり「静岡市南部体育館」に於いて同時に行われた。

 

 RCカーフェスティバル in ホビーのまち静岡の主催者のトヨタR/Cカークラブでは、ものづくりのメリットを伝える工作教室「トヨタRCスクール」への活動を続行しながら、電動RCカーをプレイできる競技会「トヨタチャレンジカップ」挙行へと活動を進展させてきた。

 

この度の静岡ホビーショーでは、トヨタR/Cカークラブの活動に同調するマツダラジオコントロールカーファン倶楽部やタミヤなどの協力関係を得ながら「RCカーフェスティバル in ホビーのまち静岡」が催されている運びとなり、オープンの前には、実車のマツダ「ロードスター」や「FUJITSUBO GRsupra」の出品も行なわれていた。

 

ハイライトとなる「トヨタチャレンジカップ」では、外装指定のあるトヨチャレGT」、フォーミュラマシンが参加する「スーパーフォーミュラNEXT50」、ラリー車による「トヨチャレラリー」、小中学生/女性ドライバーをターゲットにした「トヨチャレJJ」、レース一般人を中心にした「トヨチャレZERO」の合計5クラスでレースが開催されるなど、だれでもエントリーできるクラスが準備された。

 

 電動RCカーの大会「トヨタチャレンジカップ」には工作スクール「トヨタRCスクール」の同窓生もたくさんメンバーになっているといい、大会の開会式で挨拶をしたトヨタRCカークラブ代表の鈴木氏は「トヨタ自動車としては、スタッフ養成を大切にしていきたい」と競技会のターゲットをはなし、この大会内においても工作スクールの来訪者によるレースを、コンテストに出席する選手がRCカーのコントロール方法などをお手伝いするといった仕組みもとられていた。

 

 

2022年05月15日 (日)

革新的な農業用ドローン(無人航空機)を公表 紫波でNTT岩手支店など

 

NTT東日本岩手支店とNTTイードローンテクノロジーは11日、紫波町紫波中央駅前の県サッカー場で、最新の農業用ドローンのデモ飛行を行なった。  農業対象者約20人が参画。
ドローンの営業や教室を扱うトップクルー花巻営業所(花巻市)の所員が、イードローンテクノロジーが作ったライトモデル「AC101」を操作し、高さ2.5メートルから農薬に見立てた水を散布した。

 

 AC101はアーム伸長時が93.5センチ四方で、ウェートは通常の製品の50%ほどの5.8キロ。1本の電源で2.5ヘクタールに散布出来て、コントロールはマニュアルとオートがセレクトできる。金額は200万〜300万円。

 

 

2022年05月14日 (土)

ドローンの不快音・保安対策の完遂を!無人航空機配備で 岩国基地に地元が要望書を提出した

 

アメリカ軍岩国基地(山口県岩国市)に米ネービーの無人偵察機トライトン1機が暫時配備されることになり、山口県と岩国市の関係者が13日、広島市の中国四国防衛局を赴き、岸信夫防衛相宛てに騒音や安全対策を徹底的にやるようアメリカに希望する要請書を渡した。

 

 防衛局によると、トライトンは当月中に岩国基地に到着して、約5カ月間、南・東シナ海が含まれた西太平洋全域を飛行してデータを収集する。ノイズは小型ジェット機同程度とされ、国内においては青森県三沢市の米軍三沢基地にも一定期間だけ配備された。
 山口県総務部の近藤和彦理事が基地周りに影響がないよう気遣いし、この度の一時配備が引き延ばされることがないよう求めた。

 

 

2022年05月13日 (金)

ドローン(無人航空機)を活用し「スマート農業」・ 省力化実現へ岩手県・紫波町で説明会が行われた

 

最新テクノロジーを活かして農業をサポートします。岩手県紫波町で11日、効率の良い農作業を行うために研究開発されたドローンが紹介されました。  
NTT東日本のグループ会社「NTT e−Drone Technology」が作った農作業用のドローンは、全長93.5センチ、重さ7.3キロで、バッテリー1つでおよそ30分飛行できます。1ヘクタールの耕作地に概ね10分で農薬を散布することが可能だということです。

 

 11日は紫波町の県フットボールセンターで農業担当者に向けた説明会が実施されて、地上2メートルほどの高さからドローンが農薬に見立てた水をまく状況が公開されました。農家が噴霧器を負って農薬を散布する際と対比し、ドローンを使用するとかかる時間が6分の1に節減できるということです。
「体にかかるストレス、人手を考えるとかなりすごい技術だと思う」  ドローンはすでに売られていて、資格講習に受かれば使用することが可能となります。

 

 

2022年05月12日 (木)

RCカーでドリフト走行をご満喫出来る 茨城・鉾田に専用設備 金谷さん御夫妻「気軽に見に来て」

 

ラジオコントロールカーを自在に操り、ドリフト走行をエンジョイする「ラジドリ」の専用施設「DRIFT BASE(ドリフト・ベース)」が、茨城県鉾田市舟木に登場した。ラジドリはスピードではなく、運転の見た目や正確さを競り合う。近年専用RCカーが売りに出されるなど人気となっており、リーダーの金谷陽子さん(47)は「ラジドリの喜びを鉾田から知らせたい」と意気ごんでいる。

 

ラジドリを専門にした施設は、鹿行エリアでは初。陽子さんと夫の幸光さん(51)が住まいを増築して開業した。約160平方メートルの室内施設には、ラジドリに適する合成樹脂系素材のタイルを敷き詰めたメインコース、車体の設定をできるピット30席、無償体験用のサブのコース(カーペット敷)もある。

 

「畑に囲まれている地方で、非日常感を満喫してもらいたい」と陽子さん。室内は冷暖房完備で、走行の状態を俯瞰可能だ観戦席を設けるなど、顧客が快適に過ごせるゆとりづくりを心がける。 金谷さん夫妻がラジドリと巡り合ったのは5年前。

 

幸光さんがその当時小学3年だったお子さんの幸晟さん(14)と、つくば市のRCカー施設「谷田部アリーナ」(現つくばラジコンパーク)を訪れたのが契機だった。 ラジドリの格好良さに興味を引かれた幸晟さんは同アリーナでコントロールの腕を習熟させるようになり、幸光さんはメンテナンス、陽子さんはアシストの立場で支えた。
幸晟さんは大きなコンテストで結果を出すようになり、小学6年でRCカー製造企業に属するプロ選手になった。 ラジドリは男女とも広範囲の年代で楽しめ、家族で取り組む姿も珍しくない。愛好者同士の交流も活発で、幸光さんは「お互いに教え合いながら、上手くなっていこうという雰囲気がある」と言う。

 

幸晟さんも外のマニアやTOPプロから指導を受け、スキルを伸ばしていったという。 幸晟さんがプロになったのを機に、金谷さん夫妻は自宅にトレーニング施設をつくろうと画策。あわせて世話になった人たちへ恩返ししたい考えも強まり、本格派の施設のオープンになった。 施設は昨年末にスタート。
以後、ほとんど毎日県内外からマニアがクルマを持ち寄り、モーター音を室内に轟かせている。陽子さんは代表として施設を切り盛りし、幸光さんはメンテナンスの相談にのっている。 4月には大会を初開催し、動画投稿サイト「You Tube」で配信すると、外国からもリアクションがあった。
陽子さんは「おとなから子どもまで一緒になって楽しむことができるので、気になる人は気楽に見に来てほしい」と話している。

 

営業時間は、平日午前10時から午後10時(土曜日は午後11時まで)。使用料は平日1500円(午後6時以降は1000円)、土日祝日2000円。女性と小学生以下は50パーセントオフ。無償トライアルやビギナーのお話にも応じている。

 

 

2022年05月11日 (水)

DJI Mini 3 Pro

 

2022年05月10日 (火)

無人潜水機で船内リサーチ 回収視野にインスぺクション―国後島付近に巡視船・知床惨事

 

北海道・知床半島沖で26人が乗った観光船「KAZU I(カズワン)」が水没した事故で、海難トラブルを専門とする民間専門会社のサルベージ船「新日丸」は9日、無人潜水機を使ったリサーチを行った。無人潜水機による調査は2日目で、水深約120メートルの海底に沈んだ船の内外を調査した。

 

 第1管区海上保安本部(小樽市)などによると、カズワンは船底を下にしたまま水没している。8日には無人潜水機が投入され、船体の映像化を実現できたが、生存不明者のヒントは存在しなかった。 

 

水中カメラを搭載した無人潜水機による探索に加え、オリジナルな器機で水圧に体を慣らして深い海に潜水士を届けることができる「飽和潜水」も開始する計画。同本部によると、10日昼からにも飽和潜水の母船となる多目的作業台船など2隻が北九州市の門司港を出港すると言われる。 依然として乗客乗務員のうち12人が生存未詳となっており、同本部などは9日も飛行機と船艇7隻で周りの海域を調べた。

 

知床半島の北東方向に探索幅を広げており、選ばれた巡視船は国後島付近で活動した。 事故は先月の23日に発生。今までに14人の死亡がアクセスされている。

 

 

2022年05月09日 (月)

アメリカ合衆国、携行可能な"戦術的スモール弾薬ドローン(小型無人航空機)"「Spike-Firefly」イスラエルから購入チェック

 

アメリカ国防省がイスラエルの軍事会社のラファエル・アドバンスド・防御・システムズが生み出した持ち運びOKな小型アタックドローン「Spike-Firefly」の買い付けを考えていると米国のマスコミで多くアナウンスされていた。 Spike-Fireflyは40センチメートルで約2キログラムと軽く小型なのでナップザックなどにも入る。

 

戦いの場などで安易に遠くへ飛ばす。350グラムの弾薬を実装可能で、カメラも実装しており、オペレーションは携帯で上空から人、戦車、建物などターゲットを探し当てて目標に向かってツッコんでいき攻撃することが出来る。ラファエル社では「Spike-Firefly」の強みを “miniature electro-optical tactical loitering munition”(戦術的ミニチュア弾薬ドローン)と話している。

 

ムービーでも窓の中から小型ドローン「Spike-Firefly」が突入いき爆破する光景が公開されている。 小型で携行しやすくターゲットを上空からカメラで発見したら照準を合わせて攻撃することができる。監視や索敵だけでも活かすことができます。

 

アタックドローンが空から一点集中に突っ込んできて襲撃し、威力も凄まじくて敵にとってはでかい脅威だ。わけても一気に数えきれないほどのアタックドローンが飛来して来たら阻止しようがない。こういった攻撃ドローンは使用する側が優位だ。且つ攻撃側の軍人のいのちを脅かされるローリスクなことから攻撃側の軍人の人々の安保も維持できる。

 

 

2022年05月06日 (金)

「RCカーにどんどんハマった」70?80年代が熱狂 タミヤが静岡で初のファンミーティング(静岡県)

 

2022年05月05日 (木)

ドローン(無人航空機)で種もみを直播き (安曇野・堀金の田中さん) 田植え省力化を期待する

 

曇野市堀金烏川の兼業農家・田中さんは、農林業の合理化や省力化などに頑張る会社と手を組み、農業用ドローンで種もみを散布する「直播き栽培」に奮闘している。スマート農業の一環として田植えの省力化やコスト削減を進めることが望みで、4日は田中さんの田んぼで種もみの散布をし、関係者ら約20人が見学した。

 

 各0・5アールの田んぼ2枚に、1つは国内製の種もみ散布用ドローン、片一方は殺菌液などを散布する中国製ドローンで直播きをした。種もみは鳥に食べることが出来ないよう、特化した鉄粉をコーティングしたものを利用。ドローンを繰り返し往復させて10アール毎に4・5キロの種もみを播き、5アール分の直播きは30秒位で終了した。
 田中さんの取り組みは2年目。去年は散布した種もみが多過ぎて稲が増殖してしまったり、田んぼの均平化が充分でなく水を抜いた折には水溜まりが出来てしまうとかしたことから、今回は種もみの量を4割削って、均平化をこだわった。田中さんは「苗を田植機に積みこむ作業、苗箱の汚れを落とす作業などをする必要がなくなる」と喜び、「我々の取り組みで仕事が楽になれば、農業を続けてくれる人が増えるのでは」と思った。
 今年は堀金烏川の田んぼで紙シートを使った有機農業栽培、違う穂高柏原の田んぼでこれまでの稲作も行い、直播き2種類、有機栽培と既存の稲作とを比較検討する。
【ラジコンNAVIドットコム】ラジコン屋さん情報! 2022年05月26日 (木)

2022年05月03日 (火)

2022年05月01日 (日)

サーキットで無双したR32GT-Rの4WD「アテーサE-TS」! 意外にも同じ様な構造を京商のラジコンが以前から導入していた

 

GTRよりもいち早く採択していた京商のファントム  R32スカイラインGT-Rが、グループAレースで29戦29勝無敗の大レコードを打ち立てられたのは、600psのフルパワーをきちんと路面に伝達される4WDシステムがありました。どうしてかって言うとGT-Rが現れるまで、重くて、アンダーステアが起こる原因となる4WDはレーシングカーでは使いものにならないというのが常識だった。

 

R32の研究段階で、GT-Rが4WDになると耳にした日産のスター、長谷見昌弘さんと星野一義さんが「ラリーカーじゃあるまいし、サーキットで四駆なんて何を考えているんだ」とネガティヴな見方だったのは、ものすごく有名なお話。  しかし、GT-Rの4WD「アテーサE-TS」は電子制御トルクスプリット4WDで、基本的にはFR。リヤタイヤが横すべりしたときだけ、自発的・繰り返してフロントにもトルクを分配するシステムだったため、高ミュー路でアンダーステアが生じないのが強味だった。  

 

トルクスプリット4WDでは、GT-Rよりも前にポルシェ959という例があった。しかしながら、ポルシェ961(959から呼称をシフトし参戦)はル・マン24時間レースではアンダーステアがきつく、持久性にも苦闘していた。これに伴って、サーキットで4WDを形成させたのはGT-Rの結果といってOKだ。  しかれど、このGT-Rよりしばらく早く、サーキットで4WDのアドバンテージを立証していたくるまがあったのを把握されているだろうか? それこそが京商のRCカー、ファントムシリーズだ。 チェーン推進の4WDシステムを採用したファントム  1980年代冒頭、ラジコンのレーシングカーはタイヤのグリップを生かし切るが、リジットアクスルから四輪独立サスペンションに切り替えが生じていた。

 

四輪独立サス=四独化は外国の製造企業が一歩先をいく形だったが、日本産の雄、京商は4WD化で争った。  フロントタイヤがリヤよりも小径のラジコンカーでフルタイム4WDにしたとき、前後で転回差が生じてしまうし、確かにアンダーステアが生じる原因にもなる。

 

そのため京商は、チェーン駆動の4WDシステムを導入し、前部にはワンウェイクラッチを実装するという単純な工夫でこのテーマを改善!  ワンウェイクラッチは、一般的に言うと前タイヤがフリーの時に回転し、径がコンパクトな分リヤタイヤより早く回転しているが、リヤが横滑りしたときはクラッチが機能し前部にも駆動がかかる構造となっていた。

 

この点はまさにGT-RのアテーサE-TSと同様の機能と言える。  このようなファントム4WDの出現で、ラジコン界は簡潔でリーズナブルな4WD VS 複雑な四輪独立サスの対峙となるが、やがて両車の持ち味を採用した、四独四駆がメインになる……。

 

 こういった京商の4WDマシンには、1/8エンジンカーのファントム20 4WDと、1/12電動カーのファントムEP 4WDがありました。それらをよく知る層ならR32が生まれたときに「あ、このアテーサE-TSは、ファントム4WDの実車版だ」って感じたはず!?  とにもかくにも、サーキットで4WDをものにしたのが、日本の京商、日本の日産だった。ファントム4WDとGT-Rには、何らかのつながりがあるように感じられて感慨深いものがある。

 

 

2022年04月29日 (金)

米作りにスマート農業導入 し阿木高校は、ドローン(無人航空機)で農薬散布での省力化を目指す

 

岐阜県中津川市阿木の阿木高校は今年、スマート農業技術を使用した米作りに取り組む。去年に続いて水位センサーによる水田管理をおこなう他、初めて農業用ドローンによる農薬散布を取り入れし、農業の省力化をすすめる。  

 

同校は2020年度の国内農業高校お米甲子園で金賞を獲得する等、米作りで高く評価される。高年齢化がすすむ中山間地域にあり、6枚の水田計58アールで、地区の問題解決になり得る取り組みにも挑んでいる。

 

 今年はグリンラボ(恵那市岩村町)から支援を受けて、5月の田植えあとの農薬散布、8月のカメムシ防除の農薬散布を行なう考え。同社から農業用ドローンをフライトさせて農薬を散布する方法と知恵を供してもらう。毎年は生徒と教員で農薬を撒いており、省力化が期待できる。  

 

27日はDRC協会(郡上市)のメンバーからドローンの性能や関係法令を学習する授業があった。生産科学科作物専攻の3年生5人が体育館で機体を操作し、基礎的なコントロール技術や機体の性能に理解を深くした。生徒は「面白かった。人がまくよりもドローンの方が便利だと思った」と言った。

 

 

2022年04月28日 (木)

海底送電&ドローン 秋田の”洋上風力発電”最前線 NNNセレクション

 

2022年04月26日 (火)

アメリカ合衆国は、エアロバイロンメント社、ウクライナ軍に調査ドローン「Quantix Recon」100機拠出

 

2022年04月24日 (日)

ドローンの免許制に対応するため「DJI Camp」で資格を収得してきた!

 

 

この度の取得を決めさせられるほど高画質で記録ができるMavic3。こっちも後で記事化するのでお待ちいただきたい 。元来はライセンスは必要か? 免許制帰依を踏まえて思いを抱く ドローンが「免許制」になるから資格を取っておこうと考える閲覧者もいっぱいいるだろうが、現実は免許制移行後になっても免許無しで飛ばすことはできる。

 

今まで通り申請を行えば免許なしでの飛行は可能だし、もとより申請を必要としない場所においては免許の必要すらない。その辺をまずは考慮してから現時点で民間運営の資格が必要かどうか考えてみよう。  近年民間のライセンスは1つずつ取得に数万円から10万円以上は求められる。

 

できることならライセンスを取得せずに自ら申請したいと考える方もたくさんいるだろう。けれども、結論から言うと免許制移行からもライセンスは「取得しておくべき」だ。理由は下記の3点。

 

(1)10時間飛行の証明となり、申請のハードルを少なくすることが出来る(2)法規や言葉をしっかりと把握できますので、これから先ルールを読み解くのが易々となる(3)免許制に変更された折、ある程度の優遇措置を享受できることが有り得る  言い換えれば上記の要素を持ち合わせていない民間のライセンスに関してはよく考えた方が良いといってもいい。

 

例をあげると、民間で低額のものの内には(3)の優遇措置が受けることが出来なそうなものもある。いろんな民間資格が乱立する中、一番初めの障害となるセミナー選びだが、国交省が刊行するパンフレットをもとに「人気トップポピュラーな団体」を選べば不明瞭な点を考慮しても間違いありません。

 

 

2022年04月22日 (金)

滑川にドローン(無人航空機)アカデミー レースサーキット県内初常置

 

滑川市横道のドローン総合企画「ODC(オードック)」は、ドローンの操縦経験やライセンス取得などができるスクールを同所にオープンした。広々とした土地に県内初の常設レースサーキットを設け、趣味で開始したい人や農薬散布などの活用にかけたい人など、いろんな操縦者をトレーニングする。

 

 同社は昨年設立。ドローンスクールのほか、飛行場所の提供、スタッフによるドローンを使った空撮や農薬散布なども手がける。日本UAS産業振興協議会(JUIDA)の認定に則っており、無人航空機操縦者資格などを取れる。
空撮や測量など、関連事業部門のレッスンもできる。 土地は約六千五百平方メートルで、旧セレモニーホールを改装しました。飛行訓練用で、床に直線や円が描き出されたそれ専用の会場を備え、ハードルを置いたレースサーキットも備えている。

 

場内なら外でもドローンを飛ばせるほか、近くの田んぼを使って農薬散布のトレーニングもできる。 今後はドローンの開発も進め、大型水槽を入れて水中ドローンの研修設備を準備する。敷地面積を広げ、各種の実証実験ができる場や災害時にバックアップするヘリポートも整備して行く。
 OPイベントでは、たくさんのこども達がドローン操縦を経験した。大倉義憲社長(78)は子どもたちののみ込みのスピードに感激し、「近くにチャレンジする場所があることで、またいつかスキルが生かされるかもしれない。レースの全国大会を開催するなどして、子どもたちの可能性を拡大し、地域のみんなを喜ばせたい」と話した。

 

 

2022年04月20日 (水)

中山間地域内の農地においての雑草取りに! ラジコン式草刈機がグングンすすむ

 

のり面の除草は、いろんな現場や世界で懸案事項となっている。それらの問題解消に結び付く機器がこの夏、キャニコムから販売される。

 

傾斜度40度でもソツなく草取りをするラジコン式のマシーン『アラフォー傾子』とは?スロープ地の草刈りの危険を解決するラジコン式草刈機 日本の全土地面積の約7割は中山間地域とされる。

 

このうち農業用耕地面積は約40パーセントにものぼり、その傾斜のあるきつい地形での作業は間違いなくハードワークとなる。農作業員の高年齢化問題もあり、オペレーション機械化が緊急課題である中、傾斜地に適応したラジコン式草刈機、名付けて「アラフォー傾子」が製品化された。

 

急傾斜地でも草刈りができるという。 じつは元々「アラフォー傾子」は、鉄道側や高速の側道、電力・通信インフラの架線など、そのような脇に生える雑草保全のために考案された。

 

こういった設備はともに平らな地ではないことが多く、石等を含んだ障害も多いところにある。すぐ近くにはハイスピードで走行する電車や車の行き来もあり、保守作業をするものにすれば危ない現場である。

 

そして、小まめな草刈りがされる設備ではなく、雑草も身の丈があり伸びきった状況だ。こういった条件下で恐れることなく草刈りをするために、「アラフォー傾子」はコントローラーによる遠隔操作ができ、100m遠くからでもオペすることができる。

 

さらには、ロータリー式だと刃が横方向に回り、石等の障害物が両サイドに飛んで行き、もめ事に繋がってしまうケースがある。「アラフォー傾子」はハンマーナイフ式で、ダウンカットを取り入れており、刈った草は刈取部カバー内でストップする。

 

無事故に繋がるということだ。 この様にインフラの確保管理に伴う、ハイレベルな安全基準を満たしているので、様々な人の人が使う農業でも気軽に使用することができる。

 

例として、圃場整備している間に高い畦製作がある米作りや、中山間地、ため池の側面など、功績を残している場は広がる。 キャニコムのスタッフはこうアピールする。「どこのクライアント様が作業に使ってほしいかという照準合わせて機械の開発をしています。

 

だけども、その使い勝手から、ほかのニーズで使われることもよくあります。アラフォー傾子には中山間耕作地など、傾斜のある所で活躍してほしいです」。 ラジコン操作による草刈機はセーフティに安全な作業環境を提供して、さまざまな現場における草刈作業の省力化・軽労化に大きく寄与するだろう。

 

 

2022年04月18日 (月)

ラジコンカー、ドリフト競り合う マニア、巧妙にコントロール 茨城県

 

ラジコンカーのドリフト走行テクニックを競り合うイベント「DORIBEE SPECIALVol.1」が10日、茨城県鉾田市舟木の専用設備「ドリフト・ベース」で開催された。県内外からファン37人が参画し、腕を争った。 ドリフト走行は、後輪を滑らせつつボディの向きを変えるコーナリング技法。

 

このイベントでは、ドリフト運転の距離や、運転ラインに対しての車のアングルなどを競った。参加者らは左右の手に持ったプロポで車体を巧みに操り、カーブで車体の後部を障害物のスレスレで滑らすなど、手慣れた技量を見せた。

 

ジャッジメントはラジコンカー製造会社のヨコモが作った計測ユニットを採用し、指定エリア3カ所の走行を解析して得点化。審査員2人での査定も含めた合計得点で勝敗を決定した。イベントの状態は動画投稿サイト「ユーチューブ」で提供している。

 

イベントは初めての開催ながら、募集から1日で定員になった。金谷代表は「参加者が喜んでくれて嬉しくなった。これからも続けていきたい」と話した。

 

 

2022年04月15日 (金)

京商のエンジンRCバギー「インファーノ MP10 30th アニバーサリーリミテッドエディション」が5月にリリースされます

 

京商はエンジンRCバギー「1/8スケール ラジコン 21エンジン 4WD レーシングバギー インファーノ MP10 30th アニバーサリーリミテッドエディション」を5月にリリースする。
価格は137,500(税込)。

 

 この商品は1991年に販売され、1992年の国際モデルオートレース連盟主催の世界選手権で優勝したマシーン「インファーノ」の10世代目に相当する。
「インファーノ MP10 30th アニバーサリーリミテッドエディション」は、カテゴリー登場30周年を記念したスペシャル仕様のスペシャルエディションとなる。センターシャシーにはシリアルNo.入りの記念ロゴがレーザー刻印され、ホイールナットも30周年記念のロゴマークが入っている。

 

 

2022年04月14日 (木)

ミニカーやラジコンの「京商ビレッジ」が有明ガーデンにオープンします

 

2022年4月13日 有明ガーデンのモール3階に「京商ビレッジ」の仮店舗がオープンします。
オープン日は2022年4月15日(金)。 京商ビレッジはミニカーやラジコンなどを出品・扱う専門店。お子さんからコレクターまで、広い階層に高評価を得るお店です。

 

同店は2014年よりヴィーナスフォートに出店していましたが、2022年3月27日をもってヴィーナスフォートそのものが営業完了したことに合わせ、他の場所での営業継続を考えていました。
その場所が有明ガーデンとなりました!言ってみれば、実質有明ガーデンへと引越する形となります。
一先ず仮店舗としてスタート。 4月15日(金)?6月30日(木)までの一定期間だけ営業します。
このため、ミニカーやパーツなどの販売や陳列は一部の限定されたものだけとなる模様です。

 

 

2022年04月12日 (火)
「第60回静岡ホビーショー」の予定
 一般公開日:5月14日〜15日    
 場所:ツインメッセ静岡

 

2022年04月08日 (金)

 

2022年04月06日 (水)

軍事用の特注ドローン(小型無人航空機)を創作するマニアたち ・・・ウクライナ取材レポートより

 

ウクライナのリビウのあるアパートの一室で、ドローン愛好家たちが前線に届けるために攻撃用ドローンを制作している。周りの目を引かないよう、窓にはブラインドがされている。

 

 たくさんの物が散らかる作業台の上には、合成樹脂のプロペラの束やミニサイズのねじの袋の間にドローンのX字型フレームが置かれている。
 このドローンはじきに、ブドウ酒瓶くらいの寸法がある対戦車手りゅう弾を搭載して飛び立ち、ロシア軍の装甲車の上に落下させることになる。 
もう二つセットのドローンにはすでにプロペラが四つ備わっている。

 

小型の爆弾を装着しられるようになっており、ウクライナの北部とか東部にいるロシア歩兵の上に爆弾を落とすことの出来る。

 

 ステルス攻撃機の形をし、猛禽類くらいの寸法のドローンは探索用で、砲兵隊がターゲットを発見したり、自軍へのアタックに対抗しようとたりするために用いられる。 
「ネベスナ・カラ」と言うこの集団は、ロシアの侵攻の始まりから、ウクライナ軍のために約40機の特注ドローンを完成させた。 侵攻前に、「ネベスナ・カラ」の人達6人はドローン・レースを通して出会った仲間同士だった。 

 

それの一人、アレックスさんは「悲しいことに全てが変容してしまった」と語った。アレックスさんはセキュリティー上の為に姓を明かさなかった。 ウクライナ侵攻を巡っては、ドローンで武装した機動力のあるチームが空からの攻撃目標を決めたり、車列を分散させたりして、ロシア軍のアタックをいなすのに主な役割を全うしたとレポートされている。

 

 

022年04月04日 (月)

 

ドローン(無人航空機)をEVに装備!?ボルボのハイブランド「ポールスター」電動スポーツカーとは?

 

ボルボの高級EVブランド「ポールスター」が、最新電動スポーツカーのコンセプトモデルをこの程公表した。
人目を引くきれいデザインから、運転中にドローンを車体から離陸させ空中から自撮り可能だという。

 

ディティールの形状とドライブ中にドローンが離陸する様子 ボルボの高級EVブランド「ポールスター」が、これまでにはなかった電動スポーツカーのコンセプトモデル「O2」をこの度、公にした。
脚光を浴びるのは優美なデザインのみではありません。
変わったところでは運転中にドローンを車体より離陸させ、空中から自撮り可能というのだ。

 

このドローンですが実現性がほとんど無いと目にされているが、この流れるようなデザインの電動スポーツカーは販売される可能性が考えられる。
過去に公表されたコンセプトモデル「Precept」が人気となっていたことから、「ポールスター5」として生産されることになった実例があるからだ。
「O2」のデザインは、オーバーハングを最低限に抑え込んだワイド&ローのボディとロングホイールベースから構築され、クラシックなスポーツカーのスタイルを実現していると言って良い。
テスラが17年に公表して販売が遅れているニュータイプ「ロードスター」の対抗馬になる可能性もあります。
このデザインは、どういうものなのだろうか。しかもドローンは、果たしてどんな方法で運転中のクルマから飛び立つのでしょうか?
今後の展開がたのしみです。

 

2022年04月02日 (土)

人工知能テクノロジをラジコンで勝負する

 

神奈川県のある大学で3月25日、『1st KAIT Racer GP』が行なわれた。
これは「AIラジコンカーレース」と題して、大学で新しく開かれたイベント。

 

ラジコン車にAIを載せて、自動制御によりルール時間内(3分)での周る回数を競り合う。同大自動車システム開発工学科の教授によると、自動車製造メーカーで開発がすすむAIとラジコン車両に載せる自動運転のテクノロジーはそう遠くない未来に、学生自身が作成した車両・人口知能・運動制御を競うことで、情報科学と工学との融合を身に付け人材を成長させる場として、2年前にプランニングしたが、コロナのため本日が初めの挙行となった。  この日は自動車システム開発工学科、情報工学科、情報ネットワークコミュニケーション学科から7チームが参加しました。自動車システム開発工学科が有利とは関係なく、AIを学習する情報工学科なども成果を出せるという。

 

 戦いがスタートすると、同大図書館に設けられた約20mの特設コースを、各チームが念入りに作り上げた車両で周回数を競走した。チャンピオンは時間内に27周を計測したチームの代表は優勝できて感動ものでした。コントロール性能をアップして、研究室で学習したAI制御も出来た」と所感を口にした。

 

これからは「単位のカリキュラムとしても思ってます」と言葉にした。

 

 

 

 

 

 

ドローンでラジコンボートをおってみた。

 

航空法改正について

以下に当てはまる無人航空機で、飛行場所や飛行の方法を行うと航空法により罰せられることがありますので、十分お気をつけください。

 

平成27年9月に航空法の一部が改正され、平成27年12月10日からドローンやラジコン機等の無人航空機の飛行規則が新規に導入されることとなりました。 この度の法改正により対象になる無人航空機は、「飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船であって構造上人が乗ることができないもののうち、遠隔操作又は自動操縦により飛行させることができるもの(200g未満の重量(機体本体の重量とバッテリーの重量の合計)のものを除く)」です。所謂ドローン(マルチコプター)、ラジコン機、農薬散布用ラジコンヘリコプター等があてはまります。
【ラジコンNAVIドットコム】ラジコン屋さん情報! 2022年05月26日 (木)

 

無人航空機の飛行の許可が必要となる空域について

【ラジコンNAVIドットコム】ラジコン屋さん情報! 2022年05月26日 (木)

無人航空機の飛行の方法

【ラジコンNAVIドットコム】ラジコン屋さん情報! 2022年05月26日 (木)
【ラジコンNAVIドットコム】ラジコン屋さん情報! 2022年05月26日 (木)

 

人口集中地区の確認は、国土地理院の地図で。

 

ドローンの情報は専門サイト、ドローンNAVIドットコム

 

スポンサーリンク

近くのラジコン屋さんをさがす